比べる.com

都銀・地銀・ネット銀行・信用金庫のメリット・デメリットのまとめ

スルガ銀行カードローン(リザーブドプラン)のメリット・デメリットのまとめ!限度額500万円まで収入証明不要

      2016/08/12

スルガ銀行カードローン(リザーブドプラン)のメリットは、アルバイト・パート、専業主婦の方も申込可能で、限度額500万円まで収入証明不要なところです。「スルガ銀行カードローン(リザーブドプラン)」のデメリットを含めてまとめてみました。

申込はこちら

スルガ銀行カードローン(リザーブドプラン)の利用可能者

カードローンを申込できる条件は以下の条件すべてを満たす場合です。

  • 契約時の年齢が満年齢20歳以上70歳以下の方
  • 安定した収入があって継続した取引が見込まれる者(専業主婦、パート・アルバイト、アルバイト学生も可能)
  • 消費者信用団体生命保険付きを選択のときは、保険に加入できる者(ガン保障特約付き消費者信用団体生命保険に任意で加入可能です。保険加入には、保険加入の同意と加入申込書の提出が必要です。保険適用期間は、満76歳になった月の月末までで、別途保険料の支払いは不要となっています。)

スルガ銀行カードローン(リザーブドプラン)のメリット

当日融資

12時までに契約手続きを完了し、当日融資の手続きをすることで、本人名義の口座(他行の口座でも可)に振込されます。

手続きは以下の3つです。

  • WEB入力で、メールで仮審査回答あり
  • 本人確認資料をアップロードすると電話連絡あり、その後メールで本審査回答あり
  • 振込先口座と希望金額をWEBで入力(振込を希望される場合のみ)

無料で生命保険に加入可能

ガン保障特約付き消費者信用団体生命保険への加入が無料(保険料はスルガ銀行が負担)で加入できます。

収入証明書不要

利用限度額500万円までは、収入証明書不要です。これは、次の通り業界最高水準です。

金融機関インターネット自動契約機電話郵送テレビ窓口店頭窓口収入証明書不要
モビット
三菱東京UFJ銀行100万円
プロミス50万円
三井住友銀行300万円
アコム50万円
アイフル50万円
新生銀行100万円
ジャパンネット銀行300万円
住信SBIネット銀行300万円
ソニー銀行300万円
みずほ銀行200万円
イオン銀行300万円
楽天銀行300万円
東京スター銀行300万円
スルガ銀行500万円
じぶん銀行300万円
オリックス銀行原則300万円以下
りそな銀行300万円

申込はこちら

スルガ銀行カードローン(リザーブドプラン)のデメリット

当日融資を受けられる時間が少し早い

当日融資を受けるためには、正午までに契約手続きを完了しないと、翌日以降の融資なってしまいます。午前中に申込をすることが必須になる点が残念です。

詳細情報

利用限度額

利用限度額は、10万円以上800万円以内です。

金利(借入利率)

スルガ銀行カードローン(リザーブドプラン)の金利(借入利率)は、年3.9%~14.9%の範囲内で、スルガ銀行が決定します。

毎月の返済金額

返済時の利用残高に応じて、毎月の返済金額が次のようになります。

返済時の利用残高毎月の返済金額
10万円以下3,000円
10万円超20万円以下6,000円
20万円超30万円以下9,000円
30万円超40万円以下12,000円
40万円超50万円以下15,000円
50万円超100万円以下20,000円
100万円超150万円以下30,000円
150万円超200万円以下40,000円
200万円超250万円以下50,000円
250万円超300万円以下60,000円
300万円超350万円以下70,000円
350万円超400万円以下80,000円
400万円超450万円以下90,000円
450万円超500万円以下100,000円
500万円超550万円以下110,000円
550万円超600万円以下120,000円
600万円超650万円以下130,000円
650万円超700万円以下140,000円
700万円超750万円以下150,000円
750万円超800万円以下160,000円

申込はこちら

 - カードローン ,