比べる.com

都銀・地銀・ネット銀行・信用金庫のメリット・デメリットのまとめ

新生銀行のメリット・デメリットのまとめ!コンビニ・メガバンク・ゆうちょのATM手数料無料

      2016/04/26

コンビニATM、メガバンクのATM、ゆうちょ銀行ATMが24時間365日いつでも手数料無料で利用できます。2週間満期預金(2週間定期)といった魅力商品を持っている新生銀行のメリットとデメリットの紹介です。

新生銀行の基本商品・サービス

定期預金1年

預金金額などで決定される「新生ステップアッププログラム」で金利優遇があります。

2017/6/2現在の定期預金(1年)金利一覧
銀行10〜100万円未満100〜300万円未満300〜500万円未満500〜1000万円未満1000万円以上
みずほ銀行0.010%0.010%0.010%0.010%0.010%
三菱東京UFJ銀行0.010%0.010%0.010%0.010%0.010%
三井住友銀行0.010%0.010%0.010%0.010%0.010%
りそな銀行0.010%0.010%0.010%0.010%0.010%
ゆうちょ銀行0.010%0.010%0.010%0.010%0.010%
新生銀行0.010%0.010%0.010%0.010%0.010%
住信SBIネット銀行0.200%0.200%0.200%0.200%0.200%
ソニー銀行0.150%0.150%0.150%0.150%0.150%
楽天銀行0.030%0.030%0.030%0.030%0.030%
ジャパンネット銀行0.020%0.020%0.020%0.020%0.020%
セブン銀行0.020%0.020%0.020%0.020%0.020%
イオン銀行0.100%0.100%0.100%0.100%0.100%
じぶん銀行0.050%0.050%0.050%0.050%0.050%
東京スター銀行0.025%0.025%0.025%0.025%0.025%
香川銀行セルフうどん支店0.010%0.010%0.010%0.010%0.010%
大垣共立銀行0.010%0.010%0.010%0.010%0.010%
静岡銀行0.010%0.010%0.010%0.010%0.010%
スルガ銀行0.010%0.010%0.010%0.010%0.010%

振込

月間最大10回まで無料 メリット!

「新生ステップアッププログラム」のステージに応じて振込手数料が最大10回まで無料になります。該当回数を超えると、103円〜308円の手数料が発生する点は注意が必要です。

スマートフォン・アプリ

新生銀行サポートアプリ

「新生銀行サポートアプリ」は、新生銀行で取扱商品の紹介、マーケット情報を配信しているスマートフォンアプリです。

提携サービス

Tカード(口座開設やATM利用、預金額に応じてTポイントが貯まる)T-POINT

Money Forwardマネーフォワード

外貨預金

購入可能な外貨は13種類ととても豊富です。 メリット!

米ドル・ユーロ・豪ドル・NZドルの4通貨で「2週間満期預金」が利用可能となっています。豪ドル・NZドル・カナダドルの為替手数料と他行と比べて安価になっています。シンガポールドル・ノルウェークローネ・トルコリラの外貨購入が可能なことは特徴的です。

  • 米ドル:7〜15銭
  • ユーロ:20〜40銭
  • 英ポンド:30〜60銭
  • 豪ドル:20〜40銭
  • NZドル:20〜40銭
  • カナダドル:20〜50銭
  • 香港ドル:12〜25銭
  • ブラジルレアル:50〜100銭
  • 人民元:20〜40銭
  • 南アランド:12〜25銭
  • シンガポールドル:25〜50銭
  • ノルウェークローネ:6〜12銭
  • トルコリラ:50〜100銭

投資信託

投資信託は、101種類となっています。また、申込手数料無料のノーロードファンドは1種類と少し少なめとなっています。

住宅ローン

新生銀行の住宅ローンのメリットは、保証料・一部繰上返済手数料・コントロール返済手数料・団体信用生命保険料・団体信用介護保障保険料・ATM手数料が無料で、審査は1回で済みます。またひとりひとりに選任スタッフがつくことです。

新生銀行の住宅ローンのメリットとデメリットのまとめ!金利・手数料比較

カードローン

来店不要でWEB申込み可能 · ATM利用手数料無料 ・当日指定口座振込可能・2つの無利息サービスがあるカードローンとなっています。

新生銀行カードローン レイクのメリット・デリメリットのまとめ!その場で仮審査確認可能

新生銀行の手数料

インターネットからの振込手数料

新生銀行宛他行宛
新生プラチナ新生ゴールド新生スタンダード
無料月10回まで無料
11回目から103円
月5回まで無料
6回目から206円
月1回まで無料
2回目から308円

ATM手数料

 預入れ引出し残高照会
新生銀行ATM無料
無料無料
セブン銀行ATM
ローソンATM
イーネットATM
ゆうちょ銀行ATM
みずほ銀行ATM
三菱東京UFJ銀行ATM
三井住友銀行ATM
無料無料無料
VIEW ALTTE取り扱いなし無料無料

新生ステップアッププログラム

3つのステージ条件

PLATINUM(新生プラチナ)

次のいずれかの条件を満たすと「新生プラチナ」となります。

  • 預入れ総資産の月間平均残高が2,000万円以上
  • 所定の投資商品の月間平均残高が300万円以上
  • パワースマート住宅ローンの利用

GOLD(新生ゴールド)

次のいずれかの条件を満たすと「新生ゴールド」となります。

  • 預入れ総資産の月間平均残高が200万円以上
  • 所定の投資商品の月間平均残高が30万円以上
  • 円普通預金・パワー預金・2週間満期預金の月間平均残高の合計が100万円以上
  • 新生銀行スマートカードローンの借入れ月間平均残高が100万円以上
  • 新生銀行スマートカードローンプラスの20日時点の借入れ残高が1円以上で、返済方法として自動引落し口座に新生総合口座パワーフレックスを登録していること
  • 新生銀行カードローン レイクの20日時点の借入れ残高が1円以上で、返済方法として自動引落し口座に新生総合口座パワーフレックスを登録していること
  • 「新生アプラスゴールドカード」の自動引落し口座に新生総合口座パワーフレックスを登録して、27日の引落とし金額が1円以上であること
  • 前月21日~当月20日までにパワービルダー(自動積立型外貨定期預金)の引落しがあること
  • 投信積立にて投資信託を購入しかつ、前月21日~当月20日までに約定日をむかえていること

STANDARD(新生スタンダード)

上記「新生プラチナ」「新生ゴールド」以外のかた

各ステージのサービス内容

 PLATINUM(新生プラチナ)GOLD(新生ゴールド)STANDARD(新生スタンダード)
提携金融機関ATM引出手数料無料いつでも0円いつでも0円いつでも0円
インターネットによる他行宛振込手数料無料月10回無料
11回目から103円
月5回無料
6回目から206円
月1回無料
2回目から308円
円定期預金の金利優遇あり優遇ありキャンペーン等によって優遇される場合があります
外貨為替手数料例えば米ドルなら、
1米ドルあたり片道7銭
例えば米ドルなら、
1米ドルあたり片道9銭
例えば米ドルなら、
1米ドルあたり片道15銭
住宅ローン事務取扱手数料30,000円引き事務取扱手数料15,000円引きキャンペーン等によって優遇される場合があります
その他・海外送金手数料 無料(月1回)
・プラチナ専用ダイヤル
プラチナセンターの利用
・プラチナメールマガジンの定期配信
・プラチナ限定セミナーへの招待
・駐車場無料サービス(支店近隣の契約駐車場)

新生銀行のまとめ

メリット

  • コンビニATM、メガバンクのATM、ゆうちょ銀行ATMがいつも手数料無料
  • 「2週間満期預金」という高金利商品があり、外貨4通貨で利用できる
  • 口座開設などでTポイントが貯まる

デメリット

  • 振込手数料無料の一定該当回数(月間最大10回)を超える利用については、最大308円の手数料が発生すること

以上が、新生銀行のメリット・デメリットのまとめ!コンビニ・メガバンク・ゆうちょのATM手数料無料でした。

 - 銀行 , , ,