比べる.com

都銀・地銀・ネット銀行・信用金庫のメリット・デメリットのまとめ

コンビニATM手数料を無料にする方法を銀行別に解説

      2016/01/29

各銀行のコンビニATM利用手数料を無料にする方法

みずほ銀行

次の5つの要件のうち1つを満たすと、コンビニATM手数料が月4回まで無料になります。

  • 預金残高が10万円以上
  • みずほマイレージクラブ(クレジットカード)の利用
  • NISA口座の保有
  • 資産運用商品の残高があること
  • 借入(住宅ローン・カードローンなど)残高があること

三菱東京UFJ銀行

次の3要件をすべて満たすことでコンビニATM手数料が月3回まで無料になります。

  • 「スーパー普通預金(メインバンク プラス)」の口座利用
  • 「三菱東京UFJダイレクト」の契約と初回登録(パスワード、Eメールアドレスの登録 )
  • 預金残高が30万円以上または、給与の受取り(1回あたり10万円以上)または、NISA口座での投信つみたて(継続購入プラン)の自動振替

三井住友銀行

次の6つの要件のうち、1つを満たすとコンビニATM手数料が月4回まで無料になります。

  • 給与振込または年金受取の実績
  • クレジットカード(三井住友カード、.さくらカードまたはセディナ)の利用代金の引落し
  • 残高合計額(円預金・外貨預金・投資信託等)が30万円以上
  • 住宅ローンの利用
  • Web通帳の契約
  • カードローン契約(借入残高0円の場合も対象)

りそな銀行

「ステータスポイント」を貯めて「ルビー」ステージ(100ポイント以上)になるとコンビニATM手数料が月3回までキャッシュバックされます。

給与受取および年金受取でも、それぞれ20ポイントしか貯まらないので、毎月キャッシュバックをもらうことは難しいと思われます。住宅ローンの残高が2000万円あることで、「ルビー」ステージになるレベルとなっています。

ゆうちょ銀行

コンビニATM手数料の無料制度はありませんが、首都圏・関西圏の約500店舗のFamily Martに自社のATMが設置されています。

住信SBIネット銀行

セブン銀行・イオン銀行ATMは、何度でも無料で利用できます。

イーネット・ローソン・ゆうちょ銀行ATMは、合計で月5回までATM利用手数料が無料となっています。

ソニー銀行

セブン銀行・イオン銀行ATMは、何度でも無料で利用できます。

イーネット・ローソン・ゆうちょ銀行ATMは、合計で月4回までATM利用手数料が無料となっています。

楽天銀行

ハッピープログラムの「アドバンスト」ステージになることで、コンビニATM手数料が月1回まで無料になります。

「アドバンスト」ステージの条件は、残高10万円以上または取引(振込・給与受取など)5件以上となっています。

ジャパンネット銀行

コンビニATM手数料は、月1回は無料(入金・出金それぞれ1回)となっています。2回目以降も3万円以上であれば入出金とも何度でも無料です。さらに、預金残高(円普通預金、円定期預金)が3,000万円以上であれば入出金の金額に関係なくコンビニATM手数料は無料となります。

セブン銀行

土日祝日を含めて、セブン銀行ATMの入出金は7:00〜19:00まで無料となっています。

イオン銀行

コンビニATM手数料の無料制度はありませんが、イオンカード・WAON・イオンデビットカードの利用額に応じたポイントサービス「イオン銀行ポイントクラブ」が用意されています。

じぶん銀行

コンビニATM手数料が、月3回まで無料になります。au携帯電話利用者は、「プレミアムバンク for au」に登録(無料)すると回数制限がなくなります。

新生銀行

24時間365日、コンビニATM手数料は無料となっています。

東京スター銀行

セブン銀行ATM利用に限り、月8回まで翌月にキャッシュバック(預金平均残高の10%が上限)されます。

香川銀行・大垣共立銀行・静岡銀行

コンビニATM手数料の無料制度はありません。

スルガ銀行

次の支店で、コンビニATM手数料の無料制度が用意されています。

ANA支店

口座開設から3か月間、または次のいずれかの条件に該当すればコンビニATM手数料が無料になります。

  • 月末預金残高が50万円以上の方(外貨預金を除く)
  • 月末ローン残高があり、当月返済されている方
  • ANAマイレージクラブ ブロンズ会員以上の方

Dバンク支店

口座開設から3か月間、または次のいずれかの条件に該当すればコンビニATM手数料が無料になります。

  • 月末預金残高が20万円以上の方(外貨預金は除く)
  • 月末時点で借入残高がある方
  • 月末時点で投資信託購入累計金額が50万円以上の方
  • 月末外貨預金残高(円換算額)が50万円以上の方
  • 1か月間の口座振替件数(引落し実績)が3件以上の方

Tポイント支店

口座開設から3か月間、または次のいずれかの条件に該当すればコンビニATM手数料が無料になります。

  • 月末預金残高が50万円以上の方(外貨預金を除く)
  • 月末ローン残高があり、当月返済されている方

ソネット支店

口座開設から1年間、または次のいずれかの条件に該当すればコンビニATM手数料が月3回まで無料になります。

  • ソネット支店のクレジットカードの会員の方
  • 月末預金残高100万円以上の方
  • ご利用中のローン月末残高10万円以上の方

OCN支店

口座開設から3か月間、または次のいずれかの条件に該当すればコンビニATM手数料が月5回まで無料になります。

  • 月末預金残高が20万円以上の方(外貨預金は除く)

コンビニATM利用手数料を無料にするまとめ

銀行によって、コンビニATM手数料は大きく違っています。条件なしで無料の銀行もあれば、利用者特典として無料になる場合等があります。みなさまのライフスタイルにあわせて、自分に適した銀行をさがしてみてください。

 - 銀行