比べる.com

都銀・地銀・ネット銀行・信用金庫のメリット・デメリットのまとめ

他行宛て振込手数料を無料にする方法を銀行別に解説

   

各銀行の他行宛て振込手数料を無料にする方法

みずほ銀行

次の2つの要件のうち、1つを満たすと他行宛の振込手数料が月1回まで無料となります。

  • 預金残高が50万円以上
  • NISA口座の保有

三菱東京UFJ銀行

次の2つの要件のうち、1つを満たすと他行宛の振込手数料が月3回まで無料になります。

  • 預金残高が500万円以上
  • 住宅ローンの利用または借入残高(カードローン等)が500万円以上

三井住友銀行

他行宛の振込手数料の無料制度はありません。

りそな銀行

「ステータスポイント」を貯めて「ダイヤモンド」ステージ(200ポイント以上)になると、他行宛の振込手数料が月3回まで無料になります。

普通預金を除く資産残高が2000万円で、「ダイヤモンド」ステージになるレベルとなっています。

ゆうちょ銀行

他行宛の振込手数料の無料制度はありません。

住信SBIネット銀行

他行宛の振込手数料は、条件なく月3回まで無料

ソニー銀行

他行宛の振込手数料は、条件なく月1回までキャッシュバック

楽天銀行

ハッピープログラムの「アドバンスト」ステージになることで、他行宛の振込手数料が月1回まで無料になります。

「アドバンスト」ステージの条件は、残高10万円以上または取引(振込・給与受取など)5件以上となっています。

ジャパンネット銀行

預金残高(円普通預金、円定期預金)が3,000万円以上であれば、他行宛の振込手数料が月5回まで無料になります。

セブン銀行

他行宛の振込手数料の無料制度はありません。

イオン銀行

他行宛の振込手数料の無料制度はありませんが、イオンカード・WAON・イオンデビットカードの利用額に応じたポイントサービス「イオン銀行ポイントクラブ」が用意されています。

じぶん銀行

au携帯電話利用者は「プレミアムバンク for au」に登録(無料)することで、他行宛の振込手数料が月5回まで無料になります。

新生銀行

他行宛の振込手数料は、月1回まで無料になります。

東京スター銀行

他行宛の振込手数料の無料制度はありません。

香川銀行・大垣共立銀行・静岡銀行

他行宛の振込手数料の無料制度はありません。

スルガ銀行

他行宛の振込手数料の無料制度はありません。

他行宛て振込手数料を無料にする方法のまとめ

銀行によって、他行宛て振込手数料は大きく違っています。条件なしで無料の銀行もあれば、利用者特典として無料になる場合等があります。みなさまのライフスタイルにあわせて、自分に適した銀行をさがしてみてください。

 - 銀行